刊行案内>人文(民話)

人文(民話)

韓国昔話集成 第3巻 本格昔話(2)

[編]崔仁鶴(チェ・インハク)&厳鎔姫(オム・ヨンヒ)

[日本語版編集]樋口淳[定価]本体2,500円+税

[体裁]四六判・413ページ

韓国民衆の心と生活を豊かに伝える民話を、国際基準(AT)で体系的に話型分類し紹介した画期的業績の第3巻。 詳細…

 

妖怪・神・異郷―日本・韓国・フランスの民話と民俗

[著]樋口 淳 [定価]本体2,000円+税 [体裁]四六判・224ページ

日本・韓国・フランスの民話や民間信仰の〈異郷〉を読み解き、妖怪・幽霊・神・祖霊を語り伝えてきた物語の構造と世界観をさぐる、比較民俗学の試み。詳細…

新しい日本の語り 第2期全5巻セット 

[編]日本民話の会 [定価]本体9,000円+税

[体裁]ケース入り、四六判各平均220ページ、DVD付き

全国の語り名人が一堂に会したシリーズ。第2期は、遠野生まれによる『遠野物語』、みなかみの温泉女将、足利の語りの会主宰者、山形・新庄の語り婆さ、沖縄の民話を掘り起こすグループと、より地域の個性豊かな語り。詳細

むぬがたいの会の語り—新しい日本の語り第2期第10巻

 [編]日本民話の会[定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判・230ページ、DVD付き 

沖縄の豊かな語りとシマクトゥバ(島ことば)を次代に受け継ぐ語り手集団が記録した物語。詳細…

渡部豊子の語り—新しい日本の語り第2期第9巻

[編]日本民話の会[定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判・240ページ、DVD付き

「むが〜す、むがす、あったけど」で始まる、山形県新庄の昔話を全国各地で語り続ける、山形屈指の語り部の昔語り。詳細…

持谷靖子の語り—新しい日本の語り第2期第8巻

[編]日本民話の会[定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判・220ページ、DVD付き

群馬県みなかみで民話採集を始め、30年間宿泊客に毎夜語り続ける名物女将の名調子を。詳細…

山本倶子の語り—新しい日本の語り第2期第7巻

[編]日本民話の会[定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判・196ページ、DVD付き 

栃木県足利で語りの会を立ち上げ、図書館や学校、福祉施設などへのお話の出前をつづける語り手による、足利、そして京都ほか各地の民話。詳細…

大平悦子の遠野ものがたり—新しい日本の語り第2期第6巻

[編]日本民話の会[定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判・200ページ、DVD付き 

民話のふるさと、岩手県遠野出身の語り部が遠野で見聞きした昔語りや『遠野物語』などを、味わい深い遠野ことばで。 詳細…

韓国昔話集成・全8巻

[編者]崔仁鶴(チェ・インハク)&厳鎔姫(オム・ヨンヒ)

[日本語版編集]樋口淳[定価]本体各2,500円+税

[体裁]四六判・各約260〜320ページ

韓国民衆の心と生活を豊かに伝える民話を、国際基準(AT)で体系的に話型分類し紹介した画期的業績。 詳細…

シリーズ『新しい日本の語り』

 [編]日本民話の会

[定価]本体各1,800円+税

[体裁]四六判平均200ページ、DVD付き

 *各巻共通

▶2012年9月刊行開始

 第II期:2014年4月完結 詳細…

新しい日本の語り 第1期全5巻セット

[編]日本民話の会 [定価]本体9,000円+税

[体裁]ケース入り5巻セット 各巻四六判平均200ページ、DVD付き

全国各地の実績のある語り部たちが一堂に会した、画期的なシリーズ。第1期全5巻が完結。各地の達人たちとともに語りの旅へ。 詳細…

藤原ツヂ子の語りー新しい日本の語り第1期第5巻

[編]日本民話の会 [定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判182ページ、DVD付き

東京でも山深い檜原村で、卒寿を超えてなお元気に語り続ける藤原ツヂ子さんの、人生経験に裏打ちされた滋味あふれる全35話。詳細…

藤田浩子の語りー新しい日本の語り第1期第4巻

[編]日本民話の会 [定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判194ページ、DVD付き

多彩な手遊びをまじえた、福島弁の温かな語り。日本の原風景を語り続け、アメリカで子ども文化功労者として認められた〈おはなしおばさん〉の語り全44話。詳細…

おかつ新三郎ふたり語り―新しい日本の語り第1期第3巻

[編]日本民話の会 [定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判220ページ、DVD付き

各地で民話の採訪と語りの旅をしている名コンビによる、船橋や浦安、旅先で聞いた昔話、江戸ことばの語りなど全61話。詳細…

 

立石憲利の語り―新しい日本の語り第1期第2巻

[編]日本民話の会 [定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判222ページ、DVD付き

怠け者の桃太郎がドングリや蜂、牛の糞、臼、腐れた縄に助けてもらう「桃太郎」をはじめ、語りの伝道師〈立石おじさん〉が岡山県で採録した全52話。 詳細…

 

矢部敦子の語り—新しい日本の語り第1期第1巻

[編]日本民話の会 [定価]本体1,800円+税

[体裁]四六判200ページ、DVD付き

紀州広村の津波伝承「稲むらの火」など、生活の知恵や人生の教えが詰まった、やわらかな和歌山ことばによる全49話。 詳細…