刊行案内人文(民話)>韓国昔話集成

韓国昔話集成・全8巻

 ▼2013年12月刊行開始

   第1巻・第2巻・第3巻 既刊

 

[編者]崔仁鶴(チェ・インハク)&厳鎔姫(オム・ヨンヒ)

[日本語版編集]樋口淳

[翻訳]辻井一美・田畑博子・李権煕他

[体裁]四六判・各約260〜320ページ

[定価]本体各2,500円

[ISBN]

            978-4-903487-81-6(第1巻)✣日本図書館協会選定図書

            978-4-903487-82-3(第2巻)✣日本図書館協会選定図書

            978-4-903487-83-0(第3巻)2016年3月25日発売

            978-4-903487-84-7(第4巻)以下、順次刊行

            978-4-903487-85-4(第5巻)

            978-4-903487-86-1(第6巻)

            978-4-903487-87-8(第7巻)

            978-4-903487-88-5(第8巻)

   

韓国民衆の心と生活を豊かに伝える民話5千余編をもとに、話型をグローバルな基準である『昔話タイプ・インデックス』(AT)にしたがって、体系的に分類し紹介。中国や日本ばかりでなく、世界じゅうの昔話との国際比較を可能にした、韓国昔話研究の第一人者による画期的業績。各話に、文献資料や話型構成、話の背景にある韓国の人びとの暮らしや歴史、語りの状況などについて簡潔かつ懇切な解説を付す。

 

▶東京子ども図書館『こどもとしょかん』2014年春号「資料室の本」にご紹介いただきました。

【各巻構成】

第1巻

 I 動植物昔話①

第2巻

 I 動植物昔話②

 II 本格昔話①

第3巻

 Ⅱ 本格昔話②

第4巻

 Ⅱ 本格昔話③

第5巻

 Ⅱ 本格昔話④

第6巻

 Ⅲ 笑話①

第7巻

 Ⅲ 笑話②

第8巻

 Ⅳ 形式譚

 V 神話的昔話

 Ⅵ その他(補遺)

目次詳細…

【編者】

 仁鶴(チェ・インハク)

1934年慶尚北道金泉市生まれ。東京教育大学に留学し、『韓国昔話百選』(日本放送出版協会)、『韓国昔話の研究』(弘文堂)を公表。帰国後は仁荷大学校で教鞭をとるかたわら、比較民俗学会を創設、東アジアの学術交流につとめる。韓国語著書に『文化人類学』『口伝説話研究』(セムン社)、『韓国民俗学研究』(仁荷大出版部)等、日本語による著作に『朝鮮伝説集』(日本放送出版協会)、『韓国の昔話』(三弥井書店)、『韓日昔話の比較研究』(弘文堂)、児童書に『大ムカデたいじ』(小峰書店)、『おどりをおどるトラ』(偕成社)など多数。”A Type Index of Korean Folktales”(明知大出版部)は韓国民話の国際比較研究の基本資料となっている。

 鎔姫(オム・ヨンヒ)

崔仁鶴氏夫人。堪能な英語を駆使して”A Type Index of Korean Folktales”など夫君の英文学術書刊行を助け、創設期の比較民俗学会を支えた。

 

【日本語版編者】

樋口 淳(ひぐち・あつし)

1946年生まれ。専修大学文学部教授、東アジア民話データベース作成委員会委員長。1988年に慶煕大学校客員教授として韓国滞在。民俗調査を行い、比較民俗学会日本担当理事をつとめた。