新刊案内

シリーズ「新しい日本の語り」第12巻 佐久間クラ子の語り

幼いころに福島県生まれの祖母の語る「ざっとむかし」を聞き、長じていわき市の語り部、遠藤登志子と出会って、語りの才能を開花させた佐久間クラ子の名人芸35話。(2016年11月)  詳細…

シリーズ「新しい日本の語り」第13巻 出雲かんべの里の語り

出雲地方の昔話をはじめ、ゆかりのラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の採集した怪談や、「古事記」をもとに独自に再話した神話など、伝承の語りを次世代に継承する六人の語り部による、50話を収録。(2016年10月)詳細…

ウェヌス―豊穣からエロスへ

古代ギリシャやローマでは〈愛(豊穣)〉と〈美〉をつかさどる神、15世紀には子孫繁栄の女神として再登場したウェヌス(ヴィーナス)。盛期ルネサンス・イタリアを中心に、女性ヌードの審美態度と絵画制作の変遷を、90点をこえる図版とともに、詳細にたどる。(2016年10月) 詳細…

シリーズ「新しい日本の語り」第11巻 末吉正子の語り

日本の昔話ばかりではなく、フランスやアメリカ、アジアやアフリカなど、世界中の民話や昔話をスピーディーかつリズミカルに語る元気印の語り手の真骨頂。(2016年9月) 詳細…

世界鉄道大紀行

世界でもっとも個性的で魅力的な50の鉄道路線の、建設の経緯や現状、たずさわった人びとの数々のエピソードを、美しい景色や蒸気機関車などの写真とともに。居ながらにして味わう世界の鉄道の旅!(2016年8月) 詳細…

原家の砂時計―居場所を求める百年の旅路―

百年前にアルゼンチンに渡った原一族と、自身の体験とを重ね合わせ、「ふるさと」と「居場所」の持つ意味を問う。オバマ大統領就任演説の同時通訳を務めた著者によるノンフィクション。(2016年7月)詳細…

 

ヴィヨン遺言詩集

詩人は15世紀のパリを照射し、歴史家は時代の空気を今に伝える――中世最大の詩人とも、仏文学の父ともいわれるヴィヨンが残したとされる「形見分けの歌」と大作「遺言の歌」を全訳。30年以上にわたり足跡を追い続けてきた西洋中世史の泰斗による労作。(2016年5月)詳細…

フランス・モード史への招待

服飾の歴史に何を読み取るのか?――感性あるいは心性の歴史として時代精神を切り取ろうと試みるモード史入門。(2016年3月)詳細…

 

韓国昔話集成 第3巻 本格昔話(2)

韓国民衆の心と生活を豊かに伝える民話を、国際基準(AT)で体系的に話型分類し紹介した画期的業績の第3巻。(2016年3月) 詳細…

図説 初期アメリカの職業と仕事着―植民地時代~独立革命期

 歴史から取り残されてしまった18世紀アメリカの中産階級や下層階級の生活の実相を、体系的かつビジュアルによみがえらせた貴重な書。(2016年2月)詳細…

やぶにらみ 鳥たちの博物誌―鳥とりどりの生活と文化

鳥類学上の知見にくわえ、文学・絵画・音楽・大衆文化などの該博な知識を駆使して、鳥たちが地球の歴史と文化に果たした驚くべき役割と、鳥に取りつかれた人間の数奇な人生を、軽妙でひねりを効かせた文章で語りつくす。(2015年12月)詳細…

遺伝子から解き明かす 昆虫の不思議な世界ー地球上で最も繁栄する生き物の起源から進化の5億年

あらゆる環境に適応していった昆虫の進化を支えるDNA配列の変異やタンパク質の進化など、分子レベルの仕組みを通して複雑かつ精妙、不思議と魅惑にみちた昆虫の世界を紹介。(2015年11月)詳細…

詩人 島朝夫の軌跡

詩人であるとともにキリスト者であり、教育者、科学者でもあった著者の初期著作から、公私にわたり交流のあった詩人・芸術家の作品評、雑感やエッセイ、ライフワークの「シャルル・ぺギー論」までを収録。(2015年10月)詳細…

樹木讃歌―樹木と人間の文化誌

樹木を深く理解することなくして人間は、地球のすぐれた執事になることなどとてもできない―世界中の壮麗な樹木を訪ね、美しい写真とともに、人と樹木との長く深い関係を説きあかす。(2015年10月) 詳細…

図説ユダヤ・シンボル事典
西欧・中東の文化や思想の基層をなす、ユダヤ文化の核心を表現するシンボル群を、古代から現代にいたる意味の変遷をたどり、イラストとともに解説した、わが国初の事典!(2015年9月) 詳細…

 

第二次世界大戦のミステリー

人類史上、未曾有の規模であった第二次世界大戦の、戦後70年を経てなお謎として残る不可解な出来事を俎上にあげ、戦争の裏面で繰り広げられた事件の真相に迫る。(2015年8月) 詳細…

 

アリスの奇跡―ホロコーストを生きたピアニスト

途方もない悪と憎悪に蹂躙されながらも、〈怒りや憎しみではなく、赦しを〉をモットーに、ほほえみとユーモアを絶やさず、音楽を心の糧に誇らかに生きた女性の、感動的な旅路の物語。(2015年7月) 詳細…

北海・バルト海の商業世界
北海・バルト海に囲まれた北方ヨーロッパは、中世盛期から近世にかけて地中海世界以上に繁栄を誇った。資本主義を生みだすことになる地域の歴史を海・陸双方から多角的に論じた、本邦初の試み。(2015年5月)詳細…

妖怪・神・異郷-日本・韓国・フランスの民話と民俗

日本・韓国・フランスの民話や民間信仰の〈異郷〉を読み解き、妖怪・幽霊・神・祖霊を語り伝えてきた物語の構造と世界観をさぐる、比較民俗学の試み。(2015年4月)詳細…

〈断〉と〈続〉の中東―非境界的世界を游ぐ

長く中東地域をフィールドとしてきた人類学者が、比較し分類し定義し体系化するという近代科学の方法を大胆に突き崩し、新たな世界理解の方法を模索。(2015年2月)詳細…

トウモロコシの世界史―神となった作物の9000年

中南米の古代文明において神と崇められ、現代の巨大アグリビジネスの勃興を促した作物の歴史を豊富な図版とともに。(2015年1月)詳細…

ヒトラーの宣伝兵器―プロパガンダ誌《シグナル》と第2次世界大戦

わが国で初めて本格的に紹介される《シグナル》の誌面を通して、ナチス・ドイツのプロパガンダの内幕に迫る。(2015年1月)詳細…

図説 古代エジプト人物列伝

書簡や遺言書、訴訟記録などの個人の性格や人生に光をあてる史料をもとに、古代エジプトの歴史と文化を住人たち100人の生涯を通して探求し、彼らをして語らせる試み。(2014年12月)詳細…

西アジア文明学への招待

古代西アジアは、なぜ現代文明の基層となりえたのか?自然科学・考古学・文字文献学・保存科学等の研究者たちが、現地調査の成果や研究方法、危機遺産などの現代的課題までを、基礎的知識を踏まえながら250点の図版とともに紹介する。(2014年12月)詳細…

図説 大西洋の歴史―世界史を動かした海の物語

ヨーロッパ、アフリカ、南北アメリカ各大陸に囲まれた広大な海洋、大西洋。長く恐れられた大洋から、世界へと通じる道になるまでの数千年にわたる歴史を、500点近い図版とともに語った、類のない書。(2014年10月)詳細…

ベースボールのアルケオロジーーボール遊びから大リーグへ

すべては1本の棒きれと、1個の石ころから始まった!旧石器時代にボール遊びの痕跡を捜し、千数百年の歳月を経て〈モダン・ベースボール〉として確立するまでの長い道のりを語る、遊びの文化史。(2014年9月)詳細…

西洋[珍]職業づくしー数奇な稼業の物語

今では姿を消した職業の背後にどんな日常が、社会のどんな発展が隠されていたのか? スパイスを効かせた文章とアイロニー溢れる挿絵による、人の世の栄枯盛衰の物語。(2014年8月)詳細…

図説 お金と人生    

人生の各ステージに、人はお金とどのように付き合えばよいのか? お金の本質と動きの仕組み、複雑な現代の金融世界と対し方、代替通貨の可能性など、お金にまつわる諸問題を平易に解説する(2014年8月)詳細…

遺伝子が語る生命38億年の謎ーなぜ、ゾウはネズミより長生きか?

驚くほど小さく、複雑な世界ではたらく遺伝子に、いまだ残された〈謎〉。寿命・脳・進化など、さまざまな分野の最先端をいく科学者が〈謎解き〉を試みる。(2014年6月)詳細…

古代ユダヤ戦争史—聖地における戦争の地政学的研究

ユダヤの民はいかにして〈約束の地〉に定住し、統治し、守り抜こうとしたのか? 軍人としてのキャリアも豊富な考古学者が、旧約聖書に描かれた戦争の物語を臨場感ゆたかに再現。(2014年6月)詳細…

新しい日本の語り 第2期全5巻セット

全国各地の語り名人が集まったシリーズ。第2期は、遠野ことばでの『遠野物語』、沖縄の民話など、さらに地域色豊かに。(2014年4月)詳細…

むぬがたいの会の語り—新しい日本の語り第2期第10巻

沖縄の豊かな語りとシマクトゥバ(島ことば)を次代に受け継ぐ語り手集団が記録した物語。(2014年4月)詳細…

渡部豊子の語り—新しい日本の語り第2期第9巻

「むが〜す、むがす、あったけど」で始まる、山形県新庄の昔話を全国各地で語り続ける、山形屈指の語り部の昔語り。(2014年4月)詳細…

持谷靖子の語り—新しい日本の語り第2期第8巻

群馬県みなかみで民話採集を始め、30年間宿泊客に毎夜語り続ける名物女将の名調子を。(2014年4月)詳細…

山本倶子の語り—新しい日本の語り第2期第7巻

栃木県足利で語りの会を立ち上げ、図書館や学校、福祉施設などへのお話の出前をつづける語り手による、足利、そして京都ほか各地の民話。(2014年3月)詳細…

大平悦子の遠野ものがたり—新しい日本の語り第2期第6巻

民話のふるさと、岩手県遠野出身の語り部が遠野で見聞きした昔語りや『遠野物語』などを、味わい深い遠野ことばで。(2014年2月) 詳細…

韓国昔話集成 第1巻・第2巻

韓国民衆の心と生活を豊かに伝える民話を、国際基準(AT)で体系的に話型分類し紹介した画期的業績。(2013年12月) 詳細…

モードの身体史―近世フランスの服飾にみる清潔・ふるまい・逸脱の文化

18世紀フランスの絶対王政とモードとのせめぎ合いをたどり、身体論の視点からモードの変容を読み解く。(2013年10月)詳細…

遺伝子図鑑

生物の多様性や種の進化をもたらす遺伝子。最先端の情報と鮮やかなイラストによって、全貌を明らかにした世界初のビジュアル・レファレンス。(2013年10月)詳細…

物語 ドゥニ・ディドロの回想―『百科全書(アンシクロぺディ)』をつくった男

因襲にとらわれぬ〈知〉の集積こそが最大の武器になりうると信じ、『百科全書』全巻を完成させた、稀代の啓蒙思想家の波乱万丈の物語。(2013年10月)詳細…

ワーグナー―バイロイトの魔術師

19〜20世紀の政治・思想・芸術に多大な影響を与えた巨星の、芸術の本質と人間性を最新の研究をもとに提示。300点近い図版を収めた評伝の決定版。(2013年7月)詳細…

ロンドン貧乏物語―ヴィクトリア時代 呼売商人の生活誌

繁栄の底にうごめく貧しき者たちの笑いと涙、怒りと諍い、愛と諦念を臨場感豊かに描いたメイヒュー不朽の名作。(2013年6月)詳細…

品種改良の日本史ー作物と日本人の歴史物語

日本人の食生活を多彩で豊かにしてきた栽培植物の歴史を、社会情勢や人びとの嗜好などの背景を含めて跡づけ、最先端の技術も紹介。(2013年4月)詳細…

新しい日本の語り 第1期全5巻セット

全国各地の実績のある語り部たちが一堂に会した、画期的なシリーズ。第1期全5巻をケース入りで。(2013年4月)詳細…

藤原ツヂ子の語り新しい日本の語り 第1期第5巻

東京でも山深い檜原村で、卒寿を超えてなお元気に語り続けるツヂ子さんの人生経験に裏打ちされた滋味あふれる全35話。DVD付き。(2013年4月)詳細…

藤田浩子の語り新しい日本の語り 第1期第4巻

多彩な手遊びをまじえた、福島弁の温かな語り。日本の原風景を語り続け、アメリカで子ども文化功労者として認められた〈おはなしおばさん〉の語り全44話。DVD付き。(2013年4月)詳細…

おかつ新三郎ふたり語り―新しい日本の語り 第1期第3巻

各地で民話の採訪と語りの旅をしている名コンビ。船橋や浦安、旅先で聞いた昔話、江戸ことばの語りなど全61話。DVD付き。(2013年3月)詳細…